« July 2012 | Main | September 2012 »

2012.08.02

水無田気流著「無頼化する女たち」

Buraika
水無田気流(みなした・きりう)は田中理恵子と同一人物で、田中名義の著書は真面目な社会学なのだが、水無田名義のこの本は、鋭い洞察と切れ味の良い文章の中に、要所要所で笑える非常に面白い本だった。
内容は社会学的な女性論の総観で、時代を彩った論客とその著書を紹介し分析している。
酒井順子の「負け犬の遠吠え」、辛酸なめ子の「女子の国はいつも内戦」、中村うさぎの「ショッピングの女王」シリーズ、勝間和代の一連の著作、香山リカのそれに対するアンチ・テーゼ、そして上野千鶴子の「おひとりさまの老後」と百花繚乱だ。
それぞれを批判することなく、共感出来るエッセンスを上手にコラージュしている。女性は勿論、男性も一読の価値あり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2012 | Main | September 2012 »