« August 2010 | Main | October 2010 »

2010.09.26

たまプラーザ インドのとなり

Indianotonari
カレー屋の名前が「インドのとなり」なのであって、東急田園都市線のたまプラーザのとなりは、あざみ野である。
店名ではインドを掲げているが、味はオーソドックスな日本のカレーライス。これが我が好みである。店の雰囲気も、住宅街のカレー屋といった風情で、垢抜けていて良い。
豚の角煮カレーを辛さ3倍で喰った。美味かった。
調べてみたら、どうもチェーン店らしい。自分の行動エリア内では他に見かけないけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.09.20

秋葉原 マンモスカレー

Mammoth
世の中にラーメン派とカレー派があるならば、自分はカレー派だ。
勿論ラーメンも好きだが、カレーライスは毎日喰っても飽きないからね。
特に本場のインド風ではなく、日本の家庭料理風の味の方が好みだ。勿論ロンドンで喰えるインド系英国人の作るチキンカレーも美味いが、日本の米に具沢山のカレールーをかけたスタイルは、もはや日本様式の美味だ。
今日は秋葉原にあるマンモスカレーに行った。ここはその名の通り、大盛りカレーを名物とするが、味もオーソドックスで好みである。月に一度程度は通っている。
いつも頼むのは、豚しゃぶチーズカレーに粗挽きソーセージをトッピングしたもの。カレー派のイチローに言わせると、あれこれトッピングなど邪道だそうだが、好きなのだから仕方ない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

喜多方 くるくる軒

Kurukuru1

Kurukuru2昨日、ラーメンが喰いたくなって、喜多方に行った。
下調べもせずに行ったが、ちゃんとラーメン館という観光施設が街の中心部にあって、そこで貰ったラーメン屋の地図を片手に歩いてみた。
流石に有名店は観光客で行列ができていたので敬遠。何軒か歩き回って、店構えと勘で選んだのは「くるくる軒」。
チャーシューメンとミニ餃子を喰った。シンプルでいて奥深い味わい。スープを飲み干しても、アッサリとした美味さ。これぞ正統派醤油味。
客層も地元の家族連れが多く、観光客相手の商売ではない様子に好感が持てた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2010 | Main | October 2010 »