« 原宏一著「東京箱庭鉄道」 | Main | 戸田恵梨香 calling you »

2010.01.13

魔女の風格 Lise de la Salle plays Mozart and Chopin

LisedelasalleWGBHのポッドキャストで配信された、モーツァルトの幻想曲とショパンのバラードを聴き、これはタダモノではないと察し、調べてみたら見覚えのある顔。CDジャケットを店頭で見ていたのだ。
風貌だけでなく演奏も魔女の風格を感じさせる。これがモーツァルトかと耳を疑うような深く翳りのある演奏だ。ショパンも重く暗い。
リーズ・ドゥ・ラ・サールは、1988年生まれのフランスの女流ピアニスト。まだコンクールにも出られる若さであるが、既にメジャー・レーベルからCDを4枚リリースしている。

|

« 原宏一著「東京箱庭鉄道」 | Main | 戸田恵梨香 calling you »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7525/47287854

Listed below are links to weblogs that reference 魔女の風格 Lise de la Salle plays Mozart and Chopin:

« 原宏一著「東京箱庭鉄道」 | Main | 戸田恵梨香 calling you »