« 西岡恭蔵 「南米旅行」 | Main | ジャズとフラメンコの融合 Chano Domínguez "Oye Cómo Viene" »

2009.09.22

青空侍

Shinchan_2
日本映画史に残る名作とまで評され、最近実写でリメイクまでされたアニメーション「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」を観たいと思い、DVDでの購入も本気で考えていたところ、タイミングよくテレビで放送されたので、恥ずかし気もなく本気で観た。
素晴らしい映画だった。これは子供のための映画ではない。
何が良いかというと、まず第一に脚本が素晴らしい。時代考証もしっかりしており、合戦シーンは黒澤映画に匹敵する。台詞回しも大河ドラマのような現代語とは一線を画し、惚れ惚れするようなサムライ言葉が堪能できる。
第二に声優が好演している。特にヒロイン廉姫の凛々しさを観るに付けて、実写化されたとは言え、近年こんな芝居ができる若い女優はいないのではないかと、むしろ不安にすらなった。そして青空侍こと井尻又兵衛由俊(いじり・またべえ・よしとし)の生き様に、彼の旗印が示すとおり、青空に一片の白雲を見たような清々しさを憶えること必至だ。

|

« 西岡恭蔵 「南米旅行」 | Main | ジャズとフラメンコの融合 Chano Domínguez "Oye Cómo Viene" »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7525/46283190

Listed below are links to weblogs that reference 青空侍:

« 西岡恭蔵 「南米旅行」 | Main | ジャズとフラメンコの融合 Chano Domínguez "Oye Cómo Viene" »