« シド・チャリシーのダンス | Main | 福田和也著「地ひらく 石原莞爾と昭和の夢」 »

2008.03.10

herbes flottantes - un film de Yasujiro Ozu

Ukikusa
小津安二郎の「浮草」である。昭和34年に大映でリメイクした方である。
hayakarさんが褒めていたので、観たいなぁと思っていたら、普通の家電量販店で、普通にDVDが売られていた。欧州の懐の深さに感激するとともに、その文化的水準に欧州恐るべしと痛感した。
旅回りの一座が海辺の町にやってくる。真夏の風景は陽光に溢れ、まるでイタリア映画のようだ。そのままシチリアを舞台にリメイクしても良いほど、人間模様が生き生きと描かれている。若尾文子の可愛さもさることながら、脂ののった京マチ子も見逃せない。主演の中村鴈治郎の歩き回る姿は、後年東宝で撮られた「小早川家の秋」同様、何とも言えない愛嬌があって好きだ。

|

« シド・チャリシーのダンス | Main | 福田和也著「地ひらく 石原莞爾と昭和の夢」 »

Comments

東京は夜です。こんばんわ。
Google Anaryticsを見ると、以前から
ベルギーからのアクセスがあるのを知り、
遠くブリュッセルから、拙ブログを読んでいらっしゃる方がいるんだ。と思っていました。
umex@白梅亭さんでいらしたのですね。
この「浮草」のパッケージ、なんか可愛らしいですね。
小津は名匠だから、DVDが出てるのは納得できますが、
黒澤、成瀬、溝口以外の、この頃の日本映画
って、そちらでは手に入るものなんですか?

Posted by: hayakar | 2008.03.11 at 01:47 AM

hayakarさん、コメントありがとうございます。
最近の日本映画ですと、北野武やホラーものが売られています。あとは何と言っても、アニメですね。和製アニメの品揃えには驚きです。

Posted by: umex@白梅亭 | 2008.03.11 at 02:14 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7525/40447605

Listed below are links to weblogs that reference herbes flottantes - un film de Yasujiro Ozu:

« シド・チャリシーのダンス | Main | 福田和也著「地ひらく 石原莞爾と昭和の夢」 »