« 中國鋼琴名曲集 | Main | 手風琴に泣け - Richard Galliano Quartet "L'hymne à l'amour" »

2008.02.03

オバマの演説

民主党の大統領候補の一人であるオバマの演説に人気があるそうだ。YouTubeでいくつか観たら、流石に巧い。

サウスカロライナでの勝利演説 2008年1月26日

最後まで聞いてしまう。


特に2004年7月27日の演説での、以下のフレーズが評判が良いそうだ。

There's not a liberal America and a conservative America; there's the United States of America. There's not a black America and white America and Latino America and Asian America; there's the United States of America.

成る程、大局的な視点で対立軸を超越して、大統領としてあるべき姿を示しており、なかなかの名演説であるが、所詮アメリカ合衆国という国家観を超越していないように思う。
ブッシュの世界的な不人気は、アメリカ至上主義にあった。次期大統領にはその払拭と、地球規模の問題への取り組みが求められている。自国益だけを優先した発想では駄目なのだ。アメリカのためならば、環境破壊も戦争も許されるような理屈になってしまう。
まあオバマはそんなに悪人ではないようだが、そう思っているアメリカ人も少なくないので、アメリカを治めるのは簡単ではないと同情する。
世界と人類のためならば自国の犠牲も惜しまないと言える政治家が、大手を振って歩ける社会の実現はいつのことだろうか。

|

« 中國鋼琴名曲集 | Main | 手風琴に泣け - Richard Galliano Quartet "L'hymne à l'amour" »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference オバマの演説:

« 中國鋼琴名曲集 | Main | 手風琴に泣け - Richard Galliano Quartet "L'hymne à l'amour" »