« Armand Amar & Lévon Minassian "songs from a world apart" | Main | ブルックナーは5番よりは6番 »

2008.02.17

朝食付き格安演奏会

コーヒーとクロワッサン程度の軽食が付いた演奏会に行ってきた。料金は軽食込みの全席自由席で9ユーロ(約1,500円)。
勿論食べながら演奏が聴ける訳ではない。朝10時の開場で、ロビーで飲食できる。11時からの開演。
Katiaveekmans地元ベルギーで活動しているピアニストKatia Veekmansのソロ・リサイタル。日曜日の朝だったので、観客は子供連れの家族やお婆さんグループなど、夜の本格的な演奏会より、かなり雰囲気はカジュアル。
演目はショパン、ラフマニノフ、プロコフィエフ。ラフマニノフの「コレルリの主題による変奏曲」と、プロコフィエフのソナタ7番は非常に良く弾けていた。かなりの技巧派だった。
休憩なしで2曲のアンコールまで弾いて1時間半ほどで終演。
日本でこのレベルの演奏を聴こうとしたら、S席7,000円ぐらいするだろう。

|

« Armand Amar & Lévon Minassian "songs from a world apart" | Main | ブルックナーは5番よりは6番 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 朝食付き格安演奏会:

« Armand Amar & Lévon Minassian "songs from a world apart" | Main | ブルックナーは5番よりは6番 »