« 阿川弘之著「軍艦長門の生涯」 | Main | The John Butler Trio "Sunrise Over Sea" »

2005.03.19

"Once And Future King - Part I"

FutureKingHMVで999円で売っていたので、内容不明のままジャケ買いした。
所謂ロック・オペラで、数名のボーカリストが物語の登場人物に扮して歌う。ロックといってもメロディアスなヘヴィ・メタル風。物語はアーサー王伝説。
主人公アーサー王を演じ、全曲の作曲とプロデュースをしているのが、TENのボーカリストGary Hughes。
全編まさに様式美(©伊藤政則)を追求しており、何の前知識もなく、久しぶりにこの種の音楽を聴くのも新鮮。結構気持ちよく聴いていたら、中途半端な終わり方。あれ?と思ったら、Part IIに続くのでした。
世の中、いろんな音楽があるものですね。

|

« 阿川弘之著「軍艦長門の生涯」 | Main | The John Butler Trio "Sunrise Over Sea" »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7525/3358807

Listed below are links to weblogs that reference "Once And Future King - Part I":

« 阿川弘之著「軍艦長門の生涯」 | Main | The John Butler Trio "Sunrise Over Sea" »