« The Beatles "The Capitol Albums Vol.1" | Main | 三本和彦著「『いいクルマ』の条件」 »

2004.11.21

Monpou "Complete Piano Works"

monpou.jpg作曲者であるFederico Monpou(1893-1987)自身による1974年の演奏。CD4枚組だが、2千数百円と格安だった。クラシックのCDって名盤がビックリするほど安いんだよね。
「スペインのサティ」と呼ばれただけあって、静かでシンプルな中に、深い思索が秘められているように聞こえる。
初めてモンポウを耳にしたのは、イタリアの名ピアニストであるアルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリが数曲演奏していたCD。完璧主義で独特のこだわりがあったミケランジェリが選曲したというだけで強烈に記憶していた。何せ変人ミケランジェリは、ラフマニノフの協奏曲のうち4番しか録音していない。2番や3番ではなく4番だ。また、教えを請いに来たアルゲリッチに卓球の相手ばかりさせたという逸話も残っている。大戦時には戦闘機のパイロットでもあったそうだ。しかしこの変人でヘソ曲がりだったミケランジェリのピアノ演奏は、そのラフマニノフにしても、モンポウにしても、完璧だった。
そういえばこのモンポウにも、ミケランジェリが得意としたドビュッシーのような、絵画的な要素が感じられる。ただドビュッシーよりも暖かい。冬の午後の日だまりのようだ。スペインは冬でも日射しが眩しいところだからね。
モンポウを聴いてミケランジェリを思い出した。

|

« The Beatles "The Capitol Albums Vol.1" | Main | 三本和彦著「『いいクルマ』の条件」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7525/2025147

Listed below are links to weblogs that reference Monpou "Complete Piano Works":

« The Beatles "The Capitol Albums Vol.1" | Main | 三本和彦著「『いいクルマ』の条件」 »