« 安彦良和作画「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」 | Main | 安彦良和作画「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN ランバ・ラル編」 »

2004.04.10

安彦良和作画「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN ガルマ編」

先に1巻「始動編」で試作1号機左肩の砲身は1号機専用の装備だと思っていたが、本巻でアムロはそのショルダーキャノンの換装を整備員に要求し地上戦に出ている。つまりショルダーキャノンは、1号機と2号機を含めたRX78型のモビルスーツ共通の着脱可能な装備であった。これもアニメーションにはない装備だ。
また、ガルマとシャアとの再会シーンで、シャアが左手を差し出し握手を求め、ガルマがそれに応じているのが気になった。左利きなのか。それとも意味深だったのか。

|

« 安彦良和作画「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」 | Main | 安彦良和作画「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN ランバ・ラル編」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7525/421909

Listed below are links to weblogs that reference 安彦良和作画「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN ガルマ編」:

» 安彦良和作画「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN ランバ・ラル編」 [白梅亭]
地球侵攻軍総司令マ・クベ中将は、ドズル中将直衛部隊であるランバ・ラル大尉からの [Read More]

Tracked on 2004.04.11 at 05:03 PM

« 安彦良和作画「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」 | Main | 安彦良和作画「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN ランバ・ラル編」 »