« The Tony Williams Lifetime "Emergency !" | Main | スティーヴン・ハウ著「帝国」 »

2004.04.11

寺尾聰"Reflections"

reflections.jpg
日本歌謡史に残る"ルビーの指環"を含む1981年4月5日発売のアルバム。
今聴いても古い歌謡曲と片付けられないのは、楽曲と演奏の高い水準による。1曲目の"Habana Express"の爽快な疾走感に始まり、最後の"出航 Sasurai"の安息を得た充実感まで、全10曲において非常に洗練された音楽が一貫して提示されている。
ちなみに1981年には、大瀧詠一が"A Long Vacation"を、Southern All Starsが"ステレオ太陽族"をリリースしており、名盤豊作の年だった。

|

« The Tony Williams Lifetime "Emergency !" | Main | スティーヴン・ハウ著「帝国」 »

Comments

はじめまして。
僕もルビーの指環(輪でなくて環が正しいの?知らなかった)が好きですが、アルバムまでは意識していませんでした。
後でチェックしてみます。

Posted by: おぐらじお | 2004.04.11 at 09:37 PM

ルビーの指環はその生い立ちにいろんな話がありましたが、井上艦さんの名アレンジです。アルバムは聞いたことないんですけど、やはり井上さんが関わっているんでしょうか?

Posted by: マルチオーディオ | 2004.04.22 at 12:48 PM

私は、このアルバムよりも2枚目のアルバムの方が好きなのです。
単なるひねくれ者かも…

Posted by: 柊龍司 | 2004.05.07 at 04:03 PM

ライオネル・リッチーから、こちらを見つけてうれしくてコメントします!
これねえ、すり切れるぐらい聴きました。井上鑑のアレンジはクールで、松本隆の歌詞はダンディでハードボイルドで、寺尾聰は低音で、渋いけど男の哀しさと弱さとかっこよさを醸しだし…もう「あこがれ」の世界にどっぷりはまってました。大人の男、って素敵ですよね。

Posted by: sato | 2004.05.10 at 09:24 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7525/426099

Listed below are links to weblogs that reference 寺尾聰"Reflections":

» ステレオ太陽族 [サザンオールスターズ] [音楽 よもやま話 - CDレビュー]
by Southern All Stars 1981年作品  私がサザンに一番熱を上げていたのは中学生の時だった。中学生という、人生において一番記憶力... [Read More]

Tracked on 2004.05.25 at 08:44 PM

« The Tony Williams Lifetime "Emergency !" | Main | スティーヴン・ハウ著「帝国」 »