« Tchaikovsky "Souvenir de Florence" | Main | 安彦良和作画「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」 »

2004.04.04

島田紳助・松本人志共著「哲学」

B&Bの島田洋七に影響を受け、お笑いの道に踏む込んだ島田紳助と、その島田紳助に影響を受けた松本人志の交換対論。
二人に共通しているのは、非常に頭が良く、充分に考えている点だ。流石と唸るほどの洞察力だ。
違いは多くある。紳助は組み立てていくタイプであるのに対し、松本は考え抜いたあとに出たとこ勝負をする。紳助は観衆と距離を置き、自分の芸で道を切り開くのに対し、松本は相方の浜田の役割を活用し、自身の独特な芸風を観衆に教え込み浸透させた。
そんな二人がお互いを分析し、自分を再認識している興味深い本だ。普段TVでは語られることがないような、まじめなネタだ。笑い捨てることなどできない笑いの哲学

|

« Tchaikovsky "Souvenir de Florence" | Main | 安彦良和作画「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7525/394679

Listed below are links to weblogs that reference 島田紳助・松本人志共著「哲学」:

« Tchaikovsky "Souvenir de Florence" | Main | 安彦良和作画「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」 »