« Paco de Lucia "Cositas Buenas" | Main | 松本孝弘"Thousand Wave" »

2004.03.14

日下公人著「もっと頭のいい『生き方』をしろ!」

処世訓→人生訓。
巻頭で「『愛される自分』より『愛した自分』に満足する」ことを掲げ、まずは主体的に生きることを説いている。当たり前のことだが、いくつか例証されると思わず我が身を省みる。
次に自分のアイデンティティーを「かたち」として表現することを勧めている。そのかたちを本著では「作品」になぞらえている。作品を世に出すことで多くの人に揉まれ、作品にも広がりを得て、「独り善がり」にもならずに済む。
次に「とことん考える」ことで、作品の質を高め、人生の深みも増す。
最後に、優先順位を意識することで人生は充実する。優先順位は、目先の利益や効率だけに囚われず勘案せよ。そうすれば「賢い妥協」も出来るようになる。
要約すると上述の通りだが、かなり脱線と寄り道が多いので、気ままに読むと真意を見失いそうになる本。

|

« Paco de Lucia "Cositas Buenas" | Main | 松本孝弘"Thousand Wave" »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7525/298041

Listed below are links to weblogs that reference 日下公人著「もっと頭のいい『生き方』をしろ!」:

« Paco de Lucia "Cositas Buenas" | Main | 松本孝弘"Thousand Wave" »