« 堀紘一著「人と違うことをやれ!」 | Main | 竹村健一著「人を魅きつける力」 »

2004.01.18

Hasidic New Wave "Live in Cracow"

Fiuczynski.jpg
David Fiuczynski(写真)が参加しているジャズ・ロック・バンドの1998年のライブ盤。
トランペット、サックス、ギター、ベース、ドラムスの5人編成。お目当てのFiuczynskiのギターソロは少し控え目。それでもバンドとしてのバランスが良く、民族音楽風の変拍子もグルーブしている。
FiuczynskiはScreaming Headless Torsos以来、非常に注目している。我が敬愛するMcLaughlinのベクトルを継承するギタリストだと思っている。つまり演奏技術&芸術性に十二分に優れているのに、活動分野がナンデモアリのために、評価が不充分のように思う。
Fiuczynskiは他にも、いくつかの活動を並行しているので目が離せない。

> http://www.torsos.com

|

« 堀紘一著「人と違うことをやれ!」 | Main | 竹村健一著「人を魅きつける力」 »

Comments

はじめまして。私もFuzeの大ファンです。彼の変態ぶりにやられています。

Posted by: JM | 2004.02.22 at 10:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7525/112092

Listed below are links to weblogs that reference Hasidic New Wave "Live in Cracow":

» Screaming Headless Torsos Live!/No Music No Life vol.3 [jm's myTaste]
N.Y.の音楽シーンで尖がっているハコといえばKnittingFactory。ここを舞台に超絶技巧、変態Grooveなギタリスト、FuzeことDavid Fi... [Read More]

Tracked on 2004.02.22 at 10:24 PM

» SCREAMING HeADLESS TORsoS "2005" [白梅亭]
出ました。奴らのニューアルバムです。ニューアルバムと言っても、スタジオ盤としては [Read More]

Tracked on 2005.01.03 at 08:45 PM

« 堀紘一著「人と違うことをやれ!」 | Main | 竹村健一著「人を魅きつける力」 »